飛行機で機内泊の時コンタクトレンズは外す?着けたまま?

ブログ

今月の下旬に出張でアメリカに行くことになったんですが、国外出張って初めてなので、かなりドキドキです(^-^;

 

いろいろ調べて準備進めてるんですが、気になるのがコンタクトレンズってどうすればいいの?という点。

 

飛行機の中って異様に乾燥しているし、さらには日本時間の夕方出発して現地時間の午前中に着陸、そのままその日は仕事なので、日本時間朝から通算すると、朝7時にコンタクトレンズ着けたとすると、24時間以上入れっぱなしになる計算。

 

さすがにそんな長時間付けてるのは目が疲れるし、何よりも機内泊だから飛行機内で寝るときにコンタクトつけっぱなしだと目に悪そうです。

 

いろいろ検索すると、人によって何パターンかわかれるみたい。

 

ググったところ、こんな感じのパターンに分かれるっぽい。

  • 飛行機搭乗前に空港のトイレで外してメガネにチェンジ→着陸後、空港のトイレで装着派
  • 飛行機離陸後、寝る前に飛行機内のトイレで外す→着陸前に飛行機内のトイレで装着派
  • 飛行機離陸後、寝る前に自分の座席で外す→着陸前に自分の座席で装着派
  • ずっと着けてる派
  • 移動日はメガネ派

飛行機搭乗前に空港のトイレで外してメガネにチェンジ→着陸後、空港のトイレで装着派

観光での海外旅行とかであれば、時間に余裕があるし、飛行機搭乗前に外して、到着後にゆっくり付けるのが良さげ。

これなら特に何の心配もいらないけど、現地到着後、すぐに移動しないといけないとか、同僚と一緒に出張していて待っててもらうのがちょっと気が引ける、なんてときはタイムロスが痛い。

一緒に同行している人も同じような感じだったら別に問題ないんですけどね。。。

 

・飛行機離陸後、寝る前に飛行機内のトイレで外す→着陸前に飛行機内のトイレで装着派 ・飛行機離陸後、寝る前に自分の座席で外す→着陸前に自分の座席で装着派

こちらが現実的な選択肢かな?と思います。

ただ、飛行機内は非常に乾燥しているので、ソフトコンタクトレンズだと保存液や1dayならパッケージから出してつける前に、乾燥で破けた!なんてトラブルも起こりうるらしいので要注意。。

 

あと、飛行機内のトイレは着陸前とかは混雑する恐れがあるので、早めの行動が必要かな。

トイレ混雑を避けるために自分の座席で外したり着けたりする場合は、コンパクトな鏡と除菌ウエットティッシュみたいなものが必須ですね(・∀・)b

 

 

ずっと着けてる派

グアムとか中国とか、3~4時間くらいのフライトだったら着けっぱなしでも大丈夫ですが、アメリカとかヨーロッパとか、機内泊になる場合など長時間のフライトの場合はずっと着けてる派は減るようです。

でも、CAさんとかってずっと着けっぱなしなんでしょうか??

 

移動日はメガネ派

これも全然アリだと思います。

私もハワイに観光で行ったときは移動日はメガネ派でした。

特に日本から行くときは機内泊になるので、メガネで移動。

帰りはハワイを午前中出発→日本時間午後到着なので、ずっと着けてる派でした。

 

 

・・・と、いろいろパターンがありますが、コンタクトレンズを常日頃使っているので、個人的には飛行機内で着脱にチャレンジしたいと思います。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました