Money for Beginners

日記

「Money for Beginners」という洋書を買いました。

何の本かというと、その名の通り、初心者向けのお金の本です。

ただし、洋書なので全部英語。

 

英語の勉強がてら、お金の勉強もできれば、と思って買ってみましたが、基本的にはアメリカの子供向けの本なので、簡単な英単語だから理解はできるものの、内容は子供向けです。

 

ただ、子供向けとは言っても、最近のトレンド(電子マネーとか仮想通貨とか)について触れられていたり、金融の基本(中央銀行がインフレをどうコントロールしてるのか?)とかに触れられたりしているので、おそらく大人でも勉強になるところはある本だなぁ、と感じました。

スポンサーリンク

 

大人でも金融機関に勤めてます、とか、ファイナンシャルプランナーです、っていう人とかでもない限り、「デリバティブって何?」と聞かれて、即答できるような人って少ないんじゃないか?と思うので、大人が読んでも何かしら得るものはあると思います。

 

内容は簡単な英語で書かれていますが、けっこうコンパクトにまとめられていて、かつ、金融系の英単語にもなじむことができるので、この本を皮切りに、英語で書かれたお金系の本を読んで、ファイナンシャルリテラシーを向上させつつ、英語力も向上させることができて、一石二鳥!を狙ってます(・∀・)b

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました