記名式Suica、記名PASMOの紛失から再発行

日記

うわぁぁぁぁぁぁぁ!

やっちまったぁぁぁぁっ!!!

 

というトラブルが今日ありました。。。

 

何がって、定期入れを落として紛失したんです。

 

 

なくした定期入れには、

・通勤定期
・nanaco
・Tポイントカード
・スポーツクラブの会員証

などが入ってました( ´・ω・`)

 

なくなって一番痛いのは、オートチャージ設定していたPASMO。

 

定期券がなくなるのも痛いんですが、オートチャージ着けてるのでバンバン使われたら次のクレジットカードの請求が怖いことに((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

とりあえず、最後に使った記憶の残っている駅改札え行ってみましたが、遺失物届は出ておらず。

 

紛失して時間が短いから、まだ届けられてないかも、という駅員に促され、また時間を空けてから落とし物センターに問い合わせることに。

 

仕事で次の打ち合わせがあったので、仕方なく切符を買って移動することに(´・ω・`)

 

記名式Suica、記名PASMOを紛失したら

 

とりあえず、切符を買って移動する電車内で検索。

「記名式PASMO 紛失」「記名式PASMO 再発行」とかで。

 

記名式だと紛失しても再発行できる、というのはなんとなくPASMO買ったときに見たような気がしてたんですが、まさか実際に自分がそんな手続きをしなければならない状況に陥るとは。。。

 

ちなみに、紛失手続きが完了した時点での残額や、定期券、オートチャージ機能も再発行したカードに引き継がれるんだとか。

手数料が510円、デポジット500円の合計1,010円が再発行手数料としてかかってしまいますが、背に腹は代えられないので、致し方ないです。。。

 

 

世の中、いい人がいるもんだ

 

ただでさえ忙しいのにそんな手続きするのめんどくさいなぁ、手数料もかかるしなぁ、と思っていたら、見知らぬ番号から携帯に着信が!

 

ひょっとして?と思って慌てて出たら、仕事で訪問した先のビルの人から。

なんと、私が落とした定期入れをどなたかが拾って届けてくれたみたいです(*゚ー゚)

 

いや、ほんと良かった(*´∀`*)

 

世の中、良い人っているんですね(T-T)

 

感謝しつつ、受け取り、人生初の記名PASMO再発行は行わなくても良くなりました。

 

ただ、今回の教訓として、定期入れには定期しか入れちゃだめですね。

 

それと、定期を入れておく場所はいつも固定しておくこと。

 

ポケットとかカバンとか、いろんなところに入れていたので、紛失したことに気づくのに時間がかかってしまいました(´・ω・`)

 

 

でも、とりあえず戻ってきたから御の字です。

 

それにしても、マイナスからゼロに戻った(むしろ捜索や検索していた時間やパワーの分マイナス?)だけですが、こんなにうれしいことはないですね~(・∀・)イイネ!!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました