ハローキティのポップコーンの歌詞

日記

よく子供といっしょにおもちゃ売り場とかに行くと、ハローキティのポップコーンが出てくる自動販売機が置いてあります。

 

少量のポップコーンで220円もする自動販売機なので私は敬遠してるんですが、子供があのポップコーンを作っている間に自販機についているハンドルをぐるぐる回すのが好きで、しつこくせがまれて買ってしまうことがあります。

 

で、そのキティちゃんが客寄せのために歌っている歌の歌詞が気になってちょっと調べてみました。

お店で聞いた感じだと「ハローキティ できたてのポップコーンはいかが?」的な歌に聞こえてたんですが、調べてみると、「できたてのポップコーンはいかが?」はただ流れている歌にかぶせてセリフをしゃべっているだけのようでした。

 

歌の歌詞はこちらのようです↓

♪ハローキティ こんにちは

キティはみんなの人気者

わんぱく いじわる おこりんぼうも

やさしいキティと一緒なら

つられてやさしくなっちゃうな~ ハッ♪

 

そして、できたてのポップコーンはいかが?のセリフを入れると、こんな感じで聞こえます↓

♪ハローキティ こんに(できたてのポップコーンはいかが?)ちは

キティはみんなの人(できたてのポップコーンはいかが?)気者

わんぱく いじわる おこりんぼうも

やさしいキティと一緒なら

つられてやさしくなっちゃうな~ ハッ♪

 

 

ハンドルを回さないとどうなる?

 

ちなみに、あのキティちゃんのポップコーン自動販売機ですが、お金を投入してポップコーンの味を選ぶと、「あと何秒」というのが表示されて、その間待ちます。

 

で、その間に、自販機の前面についているハンドルを回すと、キティちゃんの前にあるポップコーンがポンポンはじけて、あたかもハンドルをたくさん回すとポップコーンがたくさんできるように見えます。

 

でも、あのハンドル、ポップコーンを温めている間の時間つぶしのためのギミックのようで、特にハンドルを回さなくてもおいしいポップコーンができあがります(^-^;

 

 

タイトルとURLをコピーしました