新型コロナウイルス 大流行パンデミックに備えて用意しておくもの

新型コロナウイルスの感染者が、日本でも続々と報告されています。

もはや感染源が特定できない感染者も出てきたので、これからどんどん感染が広まってくるものかと。。。

もし、新型コロナウイルスによる新型肺炎感染者が大爆発して、パンデミックになったとしたら大変なことになりそうなので、家の備蓄品を急いでチェック中です。

とりあえず、以下のようなものを確認、足りないものはすぐに揃えたいと思います。

■水と食料 2週間分

水は1日に一人2リットル必要と言われていますので、2リットル×人数分の備蓄があれば安心。

4人家族なら、

4人×2リットル×14日分=112本の2リットルペットボトルがあれば安心。

 

食料は保存がきくものを同じく2週間分。

4人家族なら、

4人×14日×3食=168食分

カロリーメイトだけでそろえた場合、168箱、とかスゴイ量ですね。。。

 

 

 

■燃料とか

カセットコンロとか、乾電池とか、ソーラー発電パネル、とかですね。

スマホとか重要なので、いくつか準備しておく必要はあると思います。

 

■発電機付きラジオ

非常時の情報源はやっぱりラジオでしょうか。

手回し発電できるものが良さそう。

 

 

 

他にも、いろいろと揃えた方が良いグッズはあるので、足りなさそうなものは急ぎでそろえたいと思います!

スポンサードリンク




コメントは受け付けていません。